上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりになります(^^)
大分、更新サボっていましたwww

今更…と言えば、今更なんですが(笑)

今月一杯で、この『ボクと相棒の日々…w』をやめ、
また新しく違うブログを始めようと思います。


もう中学校も卒業しましたし、
一旦区切りをつけたい!

それが理由です。


実はボク、これまで色々所のブログをしてきました。

『ボクと相棒の日々…w』はその一つではありますが、
今までボクがやってきたブログの中では、一番長く続いたのです。

それは、リンクさせていただいている方々の
存在が一番大きかったのです。

今まで、本当にありがとうございました。


誠に勝手ではありますが、
今月一杯はちょこちょこ更新していきますので
どうぞよろしくおねがいします(^^)


最後になりましたが、
しばらく閉鎖はしないつもりです。



2009.11.9 Monday  更新!!!


ボク自身について、少し曖昧な点があるので
これだけはお知らせしておきたいと思います。

Rei(ボク)は、これまでこのブログで
"不登校児&保健室登校児"

としての日々を綴ってきました。


しかし、現在は不登校でもなく保健室登校もしていません。


"一生不登校になることはない"

そんなことは、自信を持って言えることではありません。


とりあえず、現在は(高校に入ってからは)普通の高校生として
何年も望み続けた"普通の生活"を送ることができています。

10月の時点で、皆勤ではなくなってしまいましたが(風邪のため)
今のところはきちんと学校に行けていますし、
友達との関係も良好だと思っています。


ですので、ご心配かけていた場合はすみません。



これからもよろしくお願いいたします。


by Rei
スポンサーサイト
いつまで経ってもこのブログが懐かしくなって…
また戻ってきちゃいました(笑)


中1の2月14日から始めたっけ。
もう3年も前になるのか。

あの時のことを思えば、
今の自分の立場や状況が不思議に思えてくる。

甘ったれの未熟な自分が…
よくぞ高校に行けたな!
そしてよくぞまだ学校続けられてるな!って。


「普通」になんてならないんだ。
何に対しても反発して、否定して。

今となれば、もう過去のことだけれど。

負けず嫌いが空回りしていた。


あの頃にはもう戻りたくはない。
だけど何故か妙に懐かしい。


あの頃の自分に今会えたなら、
一体自分はどうするんだろ?って。

無意味なことだと思うけれど、
妙に試してみたくなる。


、、、って何書いてんだろ。


いっぱい嫌なコトあって、
でも今はそれも受け流すことが出来る。

だから、あの時の時間も
きっと無駄ではなかったんだって。


だってそうでなかったら、
今の自分はあの頃以前のまま。


感受性が強いのにも気付けなかったし、
自分自身を見つめなおすこともできなかった。

きっかけがないと、
難しいことってたくさんある。


これもその1つなんだろうなって。


まあ言いたかったのは自分の中で
少しずつ自己主張が取り戻せている気がする。

やっぱり若干の後遺症みたいなものは
残っていて、時々発作として苦しめられるけれど…

それでも、何かを取り戻せている気がする。
過去に置いてきてしまった、新しい「何か」を。


あの頃までは過去というもの自体
「恨めしいもの・辛いもの」でしかなかったけれど…

今は違う。

「過去に助けられている」そんなことがたくさんある。
そして時々「過去」に感謝したくなるときもある。


この違いは時のせいなのか。
自分が変わったからなのか。

明確にはわからないけれど、すごく嬉しい変化だと思える。



長い文章だけれど、これが今の気持ち。

いま、すごく幸せなのかもしれません。



by Rei
お久しぶりですw

…Reiです!!



って、いきなり大きい文字で(笑)


今日は母校(中学)の卒業式だったらしいです^^

んで、明日は公立高校の入試試験!!!


あの焦りと不安が入り混じった年から、
もう1年が過ぎたんだなぁっと、しみじみ実感。


受験って本当に大変だよね。
精神的な面でも、学力の面でも。

周りからのプレッシャー。
周りと比べて感じる劣等感。

ライバルがいてこそ、初めて比較できて
そこから偏差値やらがわかるわけですが。


結局は、自分との自分のための戦いなわけですもんね。



長くなりそうなので、続きは追記へ^^

あ、追記はボク自身の近状でしかないので、
興味ない方は…はいwそういうことです。
→続きを読む?
ヤバイっす(笑)


まじ泣きそうだ。

通常「花粉症」って早くても
2月から症状が出る人が多いのね。


しかし、何かやっぱりボクの場合は早いwww

鼻痛いwwwwww



あ、あとさ…「しもやけ」にもなってて
足が赤~く腫れてるとかwwwww

痛いし痒いし…ひりひりするし!


もう嫌や、、、




やっぱ、自分ポジティブには…なれん。

まあw所詮打たれ弱いしwwwwwwwww

いいしwもーどーでもいいしwwwww



ああ…しもやけ痒すぎる……

それだけでテンション下がるくらい
ネガティブなんだよwww

いいさwwwいいんだよ…


by Rei

もう、すっかり冬休みの気分も抜けて(笑)

また忙しい学校生活がスタートしました!!


そして、一昨日に行った『席替え』
今まで"運"が良かったのか、
前後の席は毎回「仲良いorそれなりに話せる」
のどちらかでした(^^)/

(…まあ、最も授業中に話す必要なんてないんですが。)

しかし、今回は…ねえw
落ち込みどころ満載だよね(^^)

①見事に仲良い子とバラバラになった。
②一番前の席。(一番前って意外と見にくいのね…)
③後ろの席の子が、かなーり苦手なタイプ。


①と②は、まあ良しとしましょう^^
どちらにしろ、同じクラスだから問題なし。


「③」これが一番の原因。
とにかく、ボクはギャルギャルした人が苦手なんです。
(確かにどちらかと言うとボクは陰キャだと思うけどね。)

授業中ずっと隣の男子と喋ってらっしゃるから、
とにかくうるさい。
気にしなければいいんだが、うるさい。

あと、最近あまり見かけないくらい完璧な自己中さんです。


どういうワケか、今日も理科の時…
ボクを飛ばして配布物を回していく。
(あ、ボクは一番前だけどこの時は後ろから回ってきたのね。)

わざとなのか?思いたくないけど、何故に毎回飛ばす?

ああ、なるほど存在否定って奴ねw




まあこんな日々が始まってから、
「ストレス」を感じないようにしているのに、
明らかに体に症状が出てきてます。


それは、中学の頃に困らされたことと同じもの。

授業中、先生の話を聞かなきゃ…書かなきゃいけないのに、
耳が聞こえなくなってしまう。

ボクの目の前の光景ね、
先生が口パクで喋ってるんだよ(笑)

どうやってもボクの耳には、入ってこないんだよ(笑)


中学の頃、初めて症状が出た時は喜んでた。
その頃は誰の話も聞きたくなかったし、そのコト自体が恐かった。



あとね、最近…人が恐いんだ。
すっごく。ありえないくらいに。

授業中、先生の顔を見るのも恐いから
ずっと俯いて、ノート書くときだけ前を向く。


学校では笑っていても、
心の中ではずっとビクビクしている。



いやあ、ボクは普通にしてるつもりなのに。

ボクは人前では「自分は変な奴やから^^」って言ってるけど、
そんなことは全く思っていない。

自分の中では普通だと思ってるから。


でもさ、よく考えたら…
精神疾患ってほんの少しのキッカケで、ひょこって出てくるもんだし
ボクが今また引きこもりになっても、不登校になっても、、、

そんなこと、考えたくはないんだけど。

否定できない話なんだよな。




とりあえず、これまで頑張ってきた。
とりあえず、辛いことも自分の中で収めてきた。


喉の中につっかえて出すことのできない。
過去とは違った何かが、今のボクを苦しめている。


結局は、自分で自分を苦しめているんだろうけどね。


by Rei
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。